データ復旧サービスやコピーサービスを利用する~精密機械部~

オフィス

利用する物で料金が変わる

多きによって異なる価格

オフィス

USBメモリのコピーサービスはデュプリケーターを使ったコピーサービスになり、このデュプリケーターを購入、レンタルすることでUSBメモリのコピーサービスを行うことができます。このデュプリケーターはオンラインショップで購入することができるので企業や一般家庭でも使用することができます。平均価格としては大きさ、機能によって異なりますが、大体平均50万円ぐらいだと思ってください。HDDのデュプリケーターの場合には100万円ほどかかります。その商品によってはSDカードをコピーが出来るなど機能があり、それによって価格が変動するようになっています。またどれだけの数を一気にコピーできるかもありますのでそこにも注目して購入してください。

コピーサービス全体の特徴

コピーサービス自体はデュプリケーターを使用することが多いです。これを使うことで簡単にコピーを行うことができます。コピーできるものはHDD、SDカード、USBメモリ、CD、DVD、BDと言ったものが対象になります。まだSSDが対応していないのでそこだけは注意してください。これらであれば、デュプリケーターを使用してコピーを行うことができます。もちろん対応したデュプリケーターを使用しないといけません。特にCD、DVD、BDはほとんど似ているものなのでちゃんと対応しているかを見るようにしましょう。データが詰まったUSBメモリなどの外部記録装置には多数のコピーをすることでそのデータを守ることができるようになります。